1. ホーム
公益財団法人エネルギア文化・スポーツ財団は、助成事業・顕彰事業・自主事業を通じて、音楽・伝統芸能・芸術・スポーツなどの中国地域の文化・スポーツの振興をお手伝いしています。

新着情報

  • 2020/6/20令和2年度助成の後期募集の受付は締め切りました〔令和2年10月〜令和3年3月に行われる活動が対象〕
    【募集期間:令和2年5月1日(金)〜6月20日(土)】
    たくさんのご応募をありがとうございました。採否の決定は9月中旬を予定しています。申し訳ありませんが、いましばらくお待ちください。
  • 2020/4/84月20日に予定しておりました「第26回エネルギア賞表彰式」は、新型コロナウィルス感染拡大防止を考慮し、大変残念ではございますが中止することといたしました。
    【※ 今年度の顕彰者のプロフィールは、下の「顕彰事業」の「今年度の顕彰者」をご覧ください。】
  • 2020/3/11本日の理事会において、令和2年度前期の助成活動が決定いたしました(94件・1,350万円)。今年度の助成活動は、下の「助成事業」の「今年度の助成活動」をクリックしてご覧ください。
    次に、今年のエネルギア賞受賞者は下の3名1団体に決定いたしました。おめでとうございます。
    ○ 第26回 エネルギア賞受賞者(3名1団体)
      【美術賞】     吉村大星さま(絵画・山口市)
      【音楽賞】     伊藤翔さま(指揮・松江市)
      【伝統文化賞】  大湯棚獅子保存会さま(鳥取市)
      【スポーツ賞】  鴨頭知男さま(ボクシング指導・岡山市))
    今年度の顕彰者のプロフィール等は下の「顕彰事業」の「今年度の顕彰者」をクリックしてご覧ください。
    受賞者のみなさまの益々のご活躍を心より祈念致しております。
  • 2019/11/8設立25周年記念「国指定重要無形民俗文化財 神楽共演」(11月8日(金) はつかいち文化ホール ウッドワンさくらぴあにて開催)は終了いたしました。多数のご来場をありがとうございました。
    また、神楽団のみなさま、関係者のみなさま大変お世話になり、ありがとうございました。