1. ホーム
  2. 顕彰事業
  3. 顕彰者の紹介
  4. 平成27年度 エネルギア賞 受賞者の横顔
  5. 内藤 直樹

エネルギアスポーツ賞

内藤直樹 内藤直樹1 内藤直樹2 内藤直樹3 内藤直樹4

内藤 直樹さん(飛込指導/福山市)


現住所広島県福山市
1994年日本大学文理学部中国文学科卒業
同 年財団法人福山市体育振興事業団に入る
1997年ふくやま飛込クラブ結成
2001年〜2007年国民体育大会水泳飛込競技広島県監督
2000年財団法人日本水泳連盟ジュニア強化コーチ
現在に至る
2000年国民体育大会水泳飛込競技広島県監督
現在に至る

【受賞歴】
1996年国民体育大会 飛板飛込 優勝
2011年広島県教育委員会教育奨励賞

【指導歴】
2009年平成21年度全国中学校体育大会第49回全国中学校水泳競技大会優勝
(福山市立鷹取中)〔学校対抗(男子)〕
2011年第66回国民体育大会 少年男子飛板飛込優勝
平成23年度全国高等学校総合体育大会 男子高飛込優勝
男子飛板飛込優勝(新良貴優選手)
2013年第89回日本学生選手権水泳競技大会 男子高飛込優勝(新良貴優選手)
その他全国レベルで多数上位入賞に導く
○広島県東部スイミング財団表彰式(2014年11月/福山市):上段左
○JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会(2013年):上段中央
○JAPANジュニア合宿(2014年):上段右
○JAPANジュニア合宿(2013年12月/静岡県浜松市):下段左
〔※画面をクリックすると拡大します〕

1994年4月、財団法人福山市体育振興事業団に入った後、現役として3年間活動し、ひろしま国体では飛板飛込で優勝するなど、広島県の総合優勝に貢献した。
また、1997年からは、ふくやま飛込クラブを結成し、指導者として選手の育成、強化に力を注いでいる。

2000年には、財団法人日本水泳連盟飛込競技ジュニア強化コーチに就任するとともに、財団法人広島県水泳連盟飛込委員として、ジュニア層の選手育成に努め、全国中学校体育大会、全国高等学校総合体育大会等の全国大会で上位入賞選手を多く育てあげるとともに、国民体育大会でも、2001年から2007年及び2009年から現在まで、水泳飛込競技監督として、ジュニア選手を中心に多くの選手を優勝、入賞に導いている。

現在、広島県における飛込競技のジュニア育成の優秀な指導者であり、全国でもその指導力は高く評価されている。

水泳界の充実、発展のために指導力を発揮する若手指導者として、今後更なる活躍が期待されている。(S)